広田剣チラ見

説明ON/OFF

パブリッシュ108 (2020/02/21 14:37)

パブリッシュ108



(Feed generated with FetchRSS)


uo.com (2020/02/21 07:15)

パブリッシュ108 - TC1リリース
出典: UO公式
https://uo.com/2020/02/20/publish-108-tc-release-1/

こんにちは。
パブリッシュ108第1弾が、本日テストセンターへ導入されましたのでお知らせします。
主な内容は下記の通りです。
- 長期報奨
- ウルティマ ストアの新商品
- 戦闘関連アップデート

パッチノートはこちらから
https://uo.com/wiki/ultima-online-wiki/publish-notes/publish-108/

フィードバックはフォーラムからお寄せください。
https://forum.uo.com/categories/test-center

ブリタニアでお会いしましょう。

UOチーム

゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚

◎ TC1リリース – 2/20/20

◆ 長期報奨
・長期報奨選択ガンプが新しくなり、使いやすくなりました。
・新スタチュー
家にロックダウンされると、アプローチした際に音が鳴ります。
⇒ Pig スタチュー - 1年
⇒ Goat スタチュー - 2年
⇒ Ice Fiend スタチュー - 3年
・魔法の花崗岩カート - 6年
⇒ 24時間ごとに2つの花崗岩が出現します。
⇒ 20個まで保有できます。
⇒ 回収する際に、花崗岩の種類がランダムで決まります。
⇒ 染めタブ、家具染めタブ、自然染料、各種染料、プロモーション染料で染色可能です。
・パワーツール
各種生産ツールを5000チャージまで格納できます。
⇒ ガラス窯(ガラス細工用)点火されると火元として使用可 - 7年
⇒ 魔法の彫刻ツール(石工用) - 7年
・ウォーボア- 15年
⇒ 騎乗生物
⇒ リタッチツールは使用不可

◆ ウルティマ ストア新商品
来月導入予定の商品一覧です。
・らせん階段
⇒ トッパー付き、トッパー無しでの設置が選択できます。
https://uo.com/wp-content/uploads/2020/02/staircasewebsite.png
⇒ トッパー付きはクラッシックハウスで使用可能なように上階に空間が付きます。
⇒ トッパー無しはカスタマイズハウスのように、上階の空間が不要な際にお使いいただけます。
⇒ 近づくことで、プレーヤーを上階、あるいは下階にテレポートします。
⇒ 染めタブ、家具タブ、自然染料、各種染料、プロモーション染料で染色可能です。
⇒ ハイライトするタイルからアクセス制限設定が可能です。
・金属はしご
⇒ はしごの新しいご提案です。城用、非城用を選択できます。
⇒ 染めタブ、家具タブ、自然染料、各種染料、プロモーション染料で染色可能です。
・装飾ワインラック
⇒ 染めタブ、家具タブ、自然染料、各種染料、プロモーション染料で染色可能です。
⇒ コンテナ内にアイテムが収納されると、ワインボトルのグラフィックが表示されます。・装飾庭用彫刻
⇒ 染めタブ、家具タブ、自然染料、各種染料、プロモーション染料で染色可能です。
・アーティファクト金床
⇒ 高品質の装備品を生産する場合、高品質装備に付与される抵抗値ボーナスを設定することができます。
⇒ ルニックで生産する場合も、マジックプロパティについては現状はランダムとなります。
⇒ 15チャージ
⇒ チャージを消費したあとも、消滅せずに残りますので装飾品として使用可能です。

◆ 戦闘関連アップデート
・PvPにおける武士道のイベーションは、最初のブロック発動後の逓減率に依存するようになります。逓減率は最大で70%となります。つまり、ブロック発動率が60%のプレーヤーは最大で18%まで発動率が下がります。
・PvPにおける破片残留は強制歩行を伴うようになり、また継続時間は15秒となります。
・シャッターポーションはPvPにおいて命中と同時に60秒間の効果時間が発動します。使用者は6秒間ハイド不可となります。投下されたポーションの数が減少する場合があります。投下範囲は8タイルまでとなります。
・攻撃を受けたプレーヤーがスキルブーストしていた場合、スキル値が回復するまでに15秒かかります。
・PvPにおける扇動は、バードが特化型キャラクターである場合、特定の相手に5秒、ないし8秒の効果時間を持ちます。
・騎士道スキルのリムーブカースの詠唱時間を1.5秒から2秒に延長しました。
・複数ペットが必要なことから倍となっていた調教マスタリーのAs Oneのマナコストは、マナコスト+6に低減されます。

◆ その他アップデート
・ブラックソーンダンジョンは2019年のイベント開始前の状態に戻ります。
・神殿の戦いで得た称号は、カオスの神殿で “I renounce virtue”と発言することで取り除くことができます。称号は謎のフラグメントをお好きな神殿に置くことで、再び付与することができます。
・様々なスタチュー、木製コンテナ、金属コンテナ、皮製コンテナが、各種の刻印ツールが使用できるよう変更されます。
・EM専用のツールをアップデートしました。

◆ バグフィックス
・長期褒賞のバナーに固有の名称が付与されない問題を修正しました。
・アイテム保険時に発生するラグを軽減しました。
・ベンダー検索でオークション金庫の検索結果がエラーになる問題を修正しました。※ただし、実装されるのはパブリッシュ108の全シャードリリース後になります。
・ブラックソーンダンジョンのキャプテンの手下が出現しない問題を修正しました。
・アカウント限定アイテムはマネキンに装備させることができるようになります。

◆ クラッシック(2D)クライアント
・プレーヤー死亡時にヒーラーの居場所がレーダーマップに表示されるようになります。

◆ エンハンスド(EC)クライアント
・ベンダーサーチガンプを修正しました。





(Feed generated with FetchRSS)


Grim Moments – Ultima Online (2020/02/19 01:22)

明滅するもの - Flicker
出典: UO公式
https://uo.com/2020/02/18/grim-moments/

ドルイドは友人がイバラの茂みにくず折れようとする前に、かろうじて支えた。イアナはこの森をよく知っていたし、そのためにふさわしいブーツを履いて来ていた。マライアはムーングロウの街角でよく見かけるタイプの靴を履いており、いつもより心なしか注意力散漫であるように見えた。わずかな行程は、予定したよりも倍の時間がかかった。
.
ウィスプは空中に悲しげな雨雲のようにぶら下がっていた。いつもはまばゆいはずの光も灰色にくすんでおり、集合体であるはずのゾーリニアは、欠陥のあるこのウィスプを拒んでいるかのようであった。「これは一体、どういうことなの?」イアナは聞いた。

マライアは彼女の息を整えると、生き物を観察した。「一つの推論が許されるのなら、彼は集合体からあまりに長く切り離されていたのだと思うわ。魔法の力を持ってしても、いくつかの傷は修復不可能なレベルね。」

「だけど、私は彼らに影響を及ぼしているジェネレーターの一つを不活性化するために手をつくしたのよ。他のウィスプたちは何でもないわ。」

「ええ、そしてその中の一群が扇動スキルを持たない人々を攻撃したわよね。彼らにはゾーリニアのウィスプと目に見えない違いがあるのかも知れないわ。」

「このウィスプを助けることはできないの? 今にも力尽きてしまいそうよ。」

「集合体への接続を修復するために何かできるかも知れないけれど、それはとても難しいことなの。準備に一時間程度はかかるかも。」

「だけど、あなた自身を消耗させてしまっていいの? 疲れているように見えるわ。」

マライアは既にバッグからスペルブックを取り出した後だった。「何かしなくては。」

マライアが儀式の準備をする間、イアナはその場にいた他のウィスプたちと意思疎通を試みた。彼らは“シャープエセリアルウェイブ”と呼ばれる存在に、非常に動揺しているようだった。彼らがまさに今、ソーサリアを脱出することが可能であったならば、集団で故郷の集合体めがけて帰還したことは間違いないだろう。

マライアは儀式用のサークルをウィスプの周りに描き終わると当時に詠唱を開始した。「Ort Lor In Grav Vas Wis」。メイジが光に包まれ、規則的な閃光がウィスプを取り囲んだ。ウィスプ自身の発光が次第に強まり、やがてそれは閃光に合わせて明滅を開始した。

すると、一陣の風が吹き、すべてが停止した。空中のエネルギーは爆発し、マライアを空地へと吹き飛ばした。ウィスプたちはガラスが粉々になったかのような叫び声を上げた。イアナはマライアを助け起こそうと駆け寄った。「大丈夫?」

マライアは体を起こしたが、目に見えて震えていた。「いいえ、私の魔法は、マナへの接続は、断たれてしまった。」マライアは彼女が助けようとしたウィスプを見た。それは小刻みに呼吸していたが、やがて光は完全に潰えたのであった。


Grim Moments Posted on February 18, 2020 by UO Dev Team 2/18/2020 We are pleased to bring you our next fiction series, Grim Moments which continues where our epic adventure left off following Jolly Roger. We invite you to sit back and enjoy Omens & Flicker, By EM Malachi Omens The flames consumed th...



(Feed generated with FetchRSS)


uo.com (2020/02/13 07:30)

ハッピーバレンタインデー! 特別な贈り物をご用意しました。
出典: UO公式
https://uo.com/2020/02/12/happy-valentines-day-a-special-gift-for-you-2/

今年のバレンタインは、特別な人に特別な思いを伝えたいですか? かわいい小さなキューピッドベアは「大好き」を伝えるパーフェクトな方法です。
ブリテイン市民広場へ今すぐ、どうぞ!

ディスペンサーの設置は手動ですので、シャードによって設置時間にばらつきが生じる可能性があります。各シャードのディスペンサーは設置後5日間有効です。
https://uo.com/wp-content/uploads/2020/02/1.jpg





(Feed generated with FetchRSS)


UO Newsletter #45 (2020/01/31 12:44)

前兆 - Omens
出典: UO Newsletter #45
https://mailchi.mp/broadsword/uo-newsletter-45?e=9e1273cca7

By EM Malachi

炎は紙片に騎士の気分を映すかのような黒い縁取りを残して広がった。思いを綴ろうと同じことを五回繰り返し、デュプレは諦めて道具を片付け始めた。
戦士として彼は任務を終えたのだ。彼の責任の範疇にある船は、すべての艦隊を率いて港に戻って来ていた。彼自身の怪我と体力の消耗にも関わらず、デュプレは都市部のヒーラーへ重傷者を送り届ける分隊の一員であった。彼は、もはや自分が必要とされないことを何度も確認した。ベスパーは安全だった。危機は去ったのだ。
宿屋の彼の部屋を出ようとしたその時、最後に会うならば彼だと思っていた、他でもないその友人にデュプレは戸口で鉢合わせた。ジョフリーはびっくりした様子だったが、包帯の束とボトルを掲げて見せた。
「部屋に戻ったと聞いたよ。ヒーラーに傷を見せなかったそうだが、どんな様子かと思ってね。」
背負った荷物の位置を直しながら、デュプレは眉をひそめた。「もう出発しようと思っていたくらいだ。」
「戦の後に休息も取らず、まして祝杯も上げずに去るのは君らしくない。私たちは勝ったんだ。そうだろう?」
「まさに任務を終えて戻って来た。」
「じゃあ、どうしたって言うんだい? いったい何を見た?」
「言いたくないんだ。私の報告書を読めば事足りる。」
「こういった類が報告書から抹消されてしまうことはわかっているだろう? 君の友人として、私は真実を知りたいんだ。」
デュプレはため息をつくと荷物を降ろした。椅子に腰かけるとジョフリーが差し出したボトルを受け取り、一気に流し込んだ。「何から話せばいいんだ? 海はジャックの船で黒く埋め尽くされ、どこが甲板で、どこが舳先なのかすら分かりやしない。どす黒い血だまりのような艦隊が、ただひたすらに叫び続けているんだ。若い水夫が船から逃れようとしているさまが見えたが、そもそもどこに逃れられると言うんだ。私はこんなこともあろうかと持ち歩いていた勇気の液体をフラスコに入れたものを手渡そうと試みた。」
「私はこうした魔術が心底恐ろしいということを知っている、だが君はトリンシック陥落で、もっと悲惨な経験をしたじゃないか。君が街を捨ててでも人々を助ける選択をしたことを私はよく覚えている。」
「ネクロマンサーの魔術は私の皮膚の上を這いずり回ったが、私は目の前の任務を遂行することだけを考えた。私たちは腐乱し、膨れ上がりながら船に乗り込もうとするゾンビどもと戦いながら、一方で船を撃沈する必要があることもわかっていた。シャミノの顔を見た時、私たちは旗艦の舷側にいた。私たちの友人の頭部が、舳先にトロフィーのように掲げられていたんだぞ!」
ジョフリーは顔をしかめたが、デュプレに先を続けさせた。
「シャミノの頭部は他の水夫たちのように叫んではいなかった。それはかすれた声で私の名を呼び、彼以外は知り得ないことを話した。私たちの大砲が唸ると頭部は水面に落ち、波の下へと沈んで行きながら忌まわしき予言を残した……悲しむことはない。お前もそう長くはないのだから、と。」
「それは怒りを誘発し、混乱させるためのネクロマンサーのトリックだ。」
「そうかもしれないし、そうでないかもしれない。断定するには世界はあまりにも不確かだ。しかし、私は疑いを持ったまま進むことはできない。知る必要があるんだ。例え私の命が終わりに近づいていたとしても、私がどこで必要とされているのかを、知らなくてはならない。」
「何をしようって言うんだい?」
「数年前に会ったペナンブラという女性のシーアがいる。日食、あるいは月食の娘とも言われる女性だ。彼女がおそらく答えを知っている。彼女を見つけるつもりだ。」
「孤高の騎士のクエストに道連れと言うのもなんだがね?」
デュプレが首を振って立ち上がるのを見て、ジョフリーは一言だけ言った。「気を付けて行って来てくれ。」





(Feed generated with FetchRSS)


▽連絡用BBS…お気軽にどうぞ 

(c) Electronic Arts Inc. Ultima, the UO logo, britannia, EA GAMES and the EA GAMES are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc.
in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.

- Rental Orbit Space -